広島県広島市中区本通の、歯科医院[柄歯科医院]歯科、一般歯科、予防歯科、審美歯科、ホワイトニング、義歯、入れ歯、インプラント、歯周病は、柄歯科医院まで、お気軽にご相談下さい。

柄歯科医院のチームリレーブログ

柄歯科医院のスタッフが綴る歯科のこと、医院のこと、お役に立つ情報まで
色々楽しく綴っていければ良いと思いますので、お時間がございましたら
たまにのぞいてみてください。

鼻呼吸のススメ

 

今年もとうかさんの季節がやってきました!

と、本来ならばウキウキする時期なのですが今年は残念ながら中止ですね…

 

皆さんまだまだ不安な日々を過ごされているかと思いますが、これまでの我慢は決して

無駄にはならないと信じています!

 

6月19日には待望のプロ野球開幕。野球好きの私にはたまらなく嬉しいニュースでした。

かけがえのない日常が少しずつではありますが、戻ってきています。

前を向いてもう少し踏ん張っていきましょう!!

 

 

さて、先日気になるニュースを目にしました。

昨今のマスク習慣が原因で口呼吸をする人が増えているそうです。

 

一体何が問題なのでしょう?

 

実は口呼吸によってお口の中が乾燥すると、虫歯や歯周病口臭といったお口の中の問題

だけでなく、自律神経のバランスが崩れ様々な病気を招いてしまう恐れがあるようです。

 

気温が上がって、マスクの慣れない息苦しさに呼吸の仕方まで意識できないよ~、とお思い

の方、その気持ちよーく分かります。

 

そこで今回は口呼吸を鼻呼吸へと改善するカンタンなお口の運動『あいうべ体操』を紹介

したいと思います!

 

『あいうべ体操』とは、福岡市の内科医である今井一彰先生が考案されたお口と舌の体操

です。TVでも紹介されているのでご存知の方も多いかと思います。

やり方はとっても簡単!

4つの動きを覚えてくださいね。

 

①「あー」と口を大きく開く

②「いー」と口を大きく横に広げる

③「うー」と口を前に突き出す

④「べー」と舌を突き出して下に伸ばす

 

この一連の動きを1セットとし、1日30セットを目標に毎日行いましょう!

 

『あいうべ体操』を続けることで舌や口周りの筋肉が鍛えられます。

それと同時に舌が正常な位置(上あご)に戻り、口呼吸が改善されるのです。

 

普段の生活で使われていない口周りの筋肉を鍛えるので小顔効果も期待できますよ!

 

 

いつでも、どこでも、簡単に取り組むことができるので是非チャレンジしてみてくださいね♪

あああああああああああああああああああああああああああああああああCK

—————————————————————————————–

 

一覧へ