広島県広島市中区本通の、歯科医院[柄歯科医院]歯科、一般歯科、予防歯科、審美歯科、ホワイトニング、義歯、入れ歯、インプラント、歯周病は、柄歯科医院まで、お気軽にご相談下さい。

柄歯科医院のチームリレーブログ

柄歯科医院のスタッフが綴る歯科のこと、医院のこと、お役に立つ情報まで
色々楽しく綴っていければ良いと思いますので、お時間がございましたら
たまにのぞいてみてください。

「食育」〜ベストを知ってベターを選ぶ〜

夏野菜が色鮮やかに並ぶ季節になりました。

さて、皆さんは今朝、何を食べましたか? 昨夜、何を食べましたか?

「私たちは食べたものによってできているっ!!」

今回のテーマは『食育』です。

先日、『歯科と食育セミナー』に参加してまいりました。

元フレンチのシェフであった講師、竹内英二先生は、自らのメタボ経験を機に、食と栄養学を極め、大学や多くの医療施設でご講演、食事指導活動をされています。歯に衣着せぬ物言いで、世の中の『安全ではない食』について、ユーモアを交えて滅多切り。陰陽五行説にもまつわる『食』について学び、自分の食卓、冷蔵庫の中、調味料、、、いろいろ考えさせられるセミナーでした。

 

『食』が体を作ることはもちろん、心も作る。健康とは健やかな体と康(やす)らかな心のことで、「健体康心」という四文字熟語の省略なんですね。

白米という漢字、、、米片に白と書くと「粕・かす」です。

「ぬか」という漢字、、、米片に健康の「康」を書いて「糠」です。

何が体と心に良いのか。時短を優先に、手軽な食材を選んでしまう日常ですが、ベストを知ってベターを選ぶ、そんな学びを得た1日でした。

当院では、健口から健康にっ!!をテーマに日々の診療に取り組んでおります。

心身の健康のために『食』のこと、一緒に考えてみませんか?

一覧へ