広島県広島市中区本通の、歯科医院[柄歯科医院]歯科、一般歯科、予防歯科、審美歯科、ホワイトニング、義歯、入れ歯、インプラント、歯周病は、柄歯科医院まで、お気軽にご相談下さい。

設備のご紹介:Facilities introduction

最新の設備で、快適な治療を患者さまに

柄歯科医院では、患者さまひとりひとりが安心して治療を受けていただけるよう、
最新の設備を導入しております。

  • 歯科用CT
    従来のレントゲンでは見えなかった顎の骨の立体的な形態や、神経の位置の把握、骨の状態の診査にも利用できます。
    立体画像で状態を確認し、より確実な診断と安全な治療を行うことができます。
  • セレック
    医療先進国ドイツ発祥の、コンピュータ制御によって歯の修復物を設計・製作するCAD/CAMシステムです。適応症例であれば数時間で修復物をセットできるため、通院の手間もありません。
  • 洗浄除菌機器(Miele ドイツ製)
    ジェットウォッシャーは、今までは洗浄が不可能だったタービンなどの切削器具の内部まで、わずかな水の量で確実に洗浄できる性能を持っています。
    ミーレにはVario-TDというシステムが搭載されており、たんぱく質が凝固する55度以下の温水で水洗いし93度で除菌します。
  • 高圧蒸気滅菌器(Lisa イタリア製)
    132度2気圧の高温加圧・減圧を繰り返し、すべての微生物・ウイルス・芽胞は死滅もしくは不活性化されます。一般的な蒸気滅菌器は減圧をしないため、機械内部の滅菌ができませんが歯科で用いられる器械類は可能です。
  • 位相差顕微鏡
    位相差(いそうさ)顕微鏡は、細菌などを見るための特殊な顕微鏡です。口腔内から採取したプラーク(歯垢)に潜む細菌の種類や炎症によって生じる成分を調べることができます。
  • 口臭測定器
    口臭には「生理的」「病的」「外因的」と3種類が存在します。最新口臭測定器にて口臭の有無から原因までを特定して適切な対処法をご提案します。
  • エアフロー
    歯の表面に付着したバイオフィルム(歯垢・プラーク)や茶渋、タバコのヤニなどのステインを、炭酸水素ナトリウム(重曹)やグリシン(アミノ酸の一種)などの粒子をウォータースプレーで吹きつけ除去していく方法です。
  • 歯科用レーザー
    レーザー光を照射した部分にのみ作用することから、体に安全で痛みの少ないやさしい治療ができます。 主に、歯肉の切除や切開、歯肉の炎症緩和、歯肉の黒ずみ除去、口内炎の治療、歯内治療、歯質の強化などに使用します。歯科で使用する歯科レーザー光は安全な種類の光です。
  • 口腔外バキューム
    歯を削る際、その削りかすを始め、血液、細菌など、目に見えない細かい粉塵(ふんじん)が飛び散ります。 こうした粉塵が広がってしまわないように、強力な吸引力で、治療時に発生する細かい粉塵を吸い取ることで、診療室内をクリーンに保ち院内感染のリスクを減らします。
  • 血圧測定器
    ストレスのかかりやすい歯科治療では、治療中は血圧が上昇しやすい環境となります。治療前や治療中の血圧をモニタリングすることで、より安全な治療を心がけております。
  • 遠心分離機(PRGF)
    患者さま自身の血液を採取させて頂き、その場で遠心分離をかけ血小板内の成長因子を凝縮して治癒促進を行うものです。インプラント治療において、より早い歯槽骨とインプラント体の結合の獲得が期待できます。